下肢マッサージで身体づくり…ってどういうこと?

>

下肢マッサージにはどんな効果が?

下肢マッサージの効果!

それでは、下肢マッサージにはどのような効果が期待されるのでしょうか?

別ページにて記載した通り、下肢マッサージにはリンパが鍵となっています。
下肢リンパマッサージにはむくみの改善が期待されています。
下肢のリンパマッサージを行うと、リンパ球の動きを良くし、一時的にむくみを解消してくれるのです。
ただし、一回だけのマッサージではむくみ解消の効果は長くは続かないようです。
マッサージは一度だけではなく、何度もして習慣付けることにより、リンパの動きが常に良い状態となり、むくみにくい状態となるのです。
尚、調べてみると、下肢のリンパマッサージによってダイエット効果やガンが治る効果があると思っている方がいるという情報がありました。
しかし、その情報は誤解な部分が多いそうで、下肢のリンパマッサージをしたからといって、ガンとダイエットに多大な影響が出ることは無いとのこと。
しっかりと理解していないといけませんね。

下肢マッサージにデメリットはある?

あらゆる物事には、デメリットと言うものが付き物ですが、下肢マッサージにはデメリットというものはあるのでしょうか?

マッサージは身体を一時的に楽にしてくれ、仕事等の効率上昇に繋がったり、血流やリンパの改善をしてくれたりと、様々な効能とメリットが存在します。
しかし、人の中には、マッサージだけでは、体調が改善しなかったという人がいます。
実はその原因として『施術師の腕が悪かった』『施術の目的が違った』等の要因があります。
この世界の施術師を数えたらきりがありませんが、中には一流とは言えない施術師の方も少なからずいます。
それをデメリットの一つとすると『施術師を選ぶのが難しい』という結論に至るのではないでしょうか?
しかし、すべての施術師の腕が下手とは決して言えません。
自分自身でどんな施術師の腕が身体にあっているのかをしっかり考えないといけないかもしれませんね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る